黄皓(コウコウ)の現在の実家は上海&家賃50万超え!昔はボロい団地!

バチェロレッテ出演で話題となり、4代目バチェラーにも選ばれた起業家の黄皓(コウコウ)さん。

黄皓さんの自宅は現在上海にあります。

上海といえば住宅も高そうですが、幼少期の頃に住んでいた実家はかなりボロい団地だったそうです。

一体どんな実家なのでしょうか?

黄皓(コウコウ)さんの実家について、現在の実家や幼少期に住んでいた場所をご紹介します!

黄皓(コウコウ)の現在の実家は上海!

起業家の黄皓(コウコウ)さんの実家は現在、中国の上海にあります!

黄皓(コウコウ)さんの現在の実家がある上海

上海といえば中国の中でもとても大きな都市というイメージがありますよね。

そのイメージ通り、上海の賃料は世界的に見てもとても高く、東京以上なんです!

2017年の「Forbes Japan(フォーブス)」によると、住宅価格が高い都市第4位に選ばれています。

  • 第5位:ロンドン
  • 第4位:上海
  • 第3位:北京
  • 第2位:ムンバイ
  • 第1位:香港

といった順位で、東京は入っていません。

それだけ、上海の住宅は高い!ということですね。

上海の街のイメージですが、2017年のお正月にコウコウさんが上海に帰った時の様子がこちらです↓

黄皓(コウコウ)さんの現在の実家がある上海で妹と撮影

黄皓さんと妹のミキさんと一緒に撮影したものです。

後ろに写っている上海の街並みですが、東京の都心とあまり変わりなさそうですね。

現在は両親2人が暮らす実家は月50万円超え

コウコウさんの現在の実家は上海にありますが、現在はご両親が2人で住んでいます。

ただ、黄皓さんと妹のミキさんが居ていつでも帰ってこられるように3LDK以上の部屋に住んでいるはずですよね。

上海の実家に住む黄皓(コウコウ)さんの両親
黄皓さんの両親

コウコウさんの上海にある現在の実家ですが、恐らく50万円は軽く超えていると考えられます。

上海の3LDKの相場で40万円〜100万円超えも場所によってはあります。

黄皓さんや父親の事業収入から考えても、月の家賃は50万円を軽く超えますね。

上海で月の家賃が50万円超えの戸建イメージを見てみると…

黄皓(コウコウ)さんの実家がある上海の相場 戸建

素敵な外観のお家ですね!

これはかなり広そうです。

そして、上海で月の家賃が50万円超えのアパートメント(マンション)だとこんな感じです↓

黄皓(コウコウ)さんの実家がある上海の相場 アパートメント

ちなみに、中国と日本の住宅事情は少し違うようで、中国はすべてが借地権で所有はしないそうです。

黄皓(コウコウ)さんが中国の住宅事情について説明

仕事柄、家にもこだわりがあるコウコウさんですから、実家もこだわっていそうですね!

黄皓(コウコウ)の出身地は湖南省長沙市

黄皓さんの出身地は、湖南省長沙市(こなんしょう ちょうさし)です。

現在の実家がある上海から見ると内陸部に位置していて、中国中南部にあたります。

(赤いピンされているところが湖南省長沙市です)

黄皓(コウコウ)さんの出身地であり昔の実家があった中国湖南省長沙市

鉄道や自動車など、大きい産業がある場所としても有名です。

長沙市は2400年以上の歴史がある古都と言われ、日本の京都のような一面もあります。

寺院と紅葉がとても綺麗で、古都と言われるのが良くわかります↓

黄皓(コウコウ)さんの出身地であり昔の実家があった中国湖南省長沙市

現在は、観光で訪れるのにも見どころが結構あるようですね。

ただ、湖南省長沙市にコウコウさんが住んでいた頃はとても貧乏な家族でした。

昔(幼少期)は裕福ではなく、実家はボロい団地だった

黄皓さんが幼少期の頃に住んでいた湖南省長沙市の家は、かなりボロい団地だったとインタビューで話しています。

黄皓(コウコウ)さんの出身地であり昔の実家があった中国湖南省長沙市 団地のイメージ

子供のころはボロい団地に住んでいました。家の周りとかも、一応は舗装道路でしたけれど道はデコボコみたいな、そういう景色をいまでも覚えています。

引用元:The Keyperson

コウコウさんが3歳の頃、両親はは日本に出稼ぎに出ています。

その頃は、祖父に面倒をみてもらっていたコウコウさん。

両親は、日本で少し余裕が出てくるとコウコウさんを日本に呼んで一緒に住むこともありました。

中国と日本を行ったり来たりしていたんですね。

幼少期のコウコウさんの画像がコチラです↓

黄皓(コウコウ)さんの幼少期

もともと、裕福な家庭ではなかったので、父の会社が倒産しても急に貧しくなったりはしませんでしたが、子供でも会社がだめになるのは大変なことだとはわかっていたので、父のことを心が強い人だと思っていました。

引用元:The Keyperson

現在のコウコウさんもそうですが、コウコウさんの父親もたくさん事業をやっていたんですね。

裕福ではなかったという、黄皓さんの当時の実家の様子です。

黄皓(コウコウ)さんの幼少期(実家にて)

幼少期の大変だった体験が、大人になった黄皓さんに生きているかもしれませんね!

黄皓(コウコウ)は現在は東京の億ションに在住

黄皓さんは、15、6歳頃から日本で暮らしています。

現在は東京の億ションに住んでいるコウコウさん。

ちなみにこの物件の価格は、1億前半で購入されています!

現在コウコウさんが東京で住んでいる自宅をご紹介しますね。

まずはリビングダイニング。

黄皓(コウコウ)さんの現在の自宅

こちらがダイニングとその奥にはキッチンも写っています。

黄皓(コウコウ)さんの現在の自宅

家の中には絵画もたくさんあって、すごくおしゃれです。

黄皓(コウコウ)さんの現在の自宅

こちらがコウコウさんのベッドルームです。

黄皓(コウコウ)さんの現在の自宅

そして、まるでホテルのような大理石のバスルーム。

黄皓(コウコウ)さんの現在の自宅

広々としたバルコニーでは、友人を招いてBBQもできます!

黄皓(コウコウ)さんの現在の自宅 バルコニーでバーベキュー

自宅が大好きという黄皓さんですが、家が充実しすぎていますよ。

さすが、不動産が大好きというだけあって、センスが良いですね…!

黄皓(コウコウ)の妹は実家を出てイギリスに

黄皓(コウコウ)さんと妹のミキさん

黄皓さんには、14歳も年下の妹「ミキ」さんがいます。

コウコウさんもスタイル良いですが、妹さんの細さにはビックリですよね!

あまりの可愛さにコウコウさんも妹を溺愛しています。

2020年には東京に来て、コウコウさんと一緒に写真を撮っている妹のミキさん。

ミキさんは、現在実家を出てイギリスに留学中です。

黄皓(コウコウ)さんの妹「ミキ」さんのインスタプロフィール

インスタグラムにも、名前「Miki Huang」の下に「SH|LDN」と書いてあるのがわかりますよね。

SHは実家のある上海で、LDNはロンドンの略になります。

上海・日本・ロンドンと、とてもグローバルな黄皓さんファミリーですねー!

黄皓(コウコウ)のプロフィール

黄皓(コウコウ)さん
  • 名前:黄 皓(コウ コウ)/Hao Huang
  • 生年月日:1986年9月23日
  • 出身地:中国 湖南省長沙市
  • 学歴:早稲田大学
  • 身長:181センチ
  • 会社:ミラーフィット株式会社(代表取締役社長)

2020年、アマゾンプライムのバチェロレッテに参加して話題になりました。

そして、2021年11月スタートのバチェラー4の4代目バチェラーに抜擢!

バチェラー4も、かなり綺麗な女性メンバーが揃っています!

【画像】休井美郷の整形疑惑はウソ!昔からタレ目&すっぴんも可愛すぎ! 藤原望未の同棲してた元カレは誰?お友達カメラマン?結婚予定で未練あり! 藤原望未の同棲してた元カレは誰?お友達カメラマン?結婚予定で未練あり!

どんな展開になるのかが楽しみですねー!

error: Content is protected !!