坂口健太郎の学歴&学生時代の画像まとめ!モテすぎエピソードが凄い!

元祖「塩顔」と言われるルックスと独特の雰囲気から、女性に大人気の坂口健太郎さん。

これまでの学歴やどのような学生時代を過ごしてきたのかが、気になるところですよね。

坂口さんの学歴や学生時代の画像、さらにモテすぎエピソードがたくさんあったのでまとめてみました!

交友関係についてもまとめているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

坂口健太郎のプロフィール

学生時代はモテモテのエピソード満載の坂口健太郎
引用:https://www.oricon.co.jp/news/2061605/photo/1/

まずは坂口健太郎さんの基本的なプロフィールを見てみましょう。

生年月日1991年7月1日
出身地東京都府中市
血液型O型
身長183㎝
職業モデル/俳優
活動期間2010年~
主な作品<モデル>
・MEN’S NON-NO
<俳優>
・『コウノドリ』シリーズ 2015年~
・『シグナル』シリーズ 2018年~
・NHK朝の連続テレビ小説 『おかえりモネ』 2021年 など
所属事務所トライストーン・エンタテイメント
公式プロフィールhttps://www.tristone.co.jp/actors/sakaguchi/

坂口健太郎さんはご両親とお姉さんとの4人家族。

残念ながらお父さんは2014年に亡くなられているそうですが、母親と姉とはよく食事に行く仲良し家族のようです。

母親は以前小さな劇団に所属していて、その影響で坂口さんも学生時代から演技に関心があったとのことでした。

2010年にメンズノンノでモデル業を開始する坂口健太郎
引用元:https://www.elle.com/jp/culture/g266244/cel-sakaguchi-kentaro14-0704/?slide=1

そんな坂口さんは当時19歳だった2010年に自分で応募したオーディションに合格し、雑誌MEN’S NON-NOでモデル活動を始めます

その後2014年には俳優としての活動も開始し、第40回日本アカデミー賞 新人俳優賞や第41回エランドール賞 新人賞なども受賞!

2017年には7年続けたMEN’S NON-NOの専属モデルを卒業することが発表され、これからはますます俳優のお仕事に磨きがかかりそうですね。

坂口健太郎の学歴は?

坂口健太郎の学歴を小学校から大学まで紹介
引用元:https://goetheweb.jp/person/article/20220125-eyevan_kentaro_sakaguchi

今やドラマに映画にと大忙しの坂口健太郎さんですが、どのような学生時代をすごしてきたのでしょうか?

これまでの学歴を、小学校から大学までまとめました。

小学校

  • 1998年4月~2004年3月 在学
  • おそらく明星小学校

中学校

  • 2004年4月~2007年3月 在学
  • 明星中学校 
  • 偏差値 40~49

高校

  • 2007年4月~2010年3月 在学
  • 明星高校
  • 偏差値 55~58

大学

  • 2010年4月 入学
  • 東洋大学or明星大学
  • 学部不明
  • 2011年以降におそらく中退

坂口さんがそれぞれの学生時代どのように過ごしてきたのか、画像や当時のエピソードと一緒にみていきましょう!

坂口健太郎の出身小学校&小学生時代

坂口健太郎さんが通っていた小学校は、東京都の明星小学校(めいせいしょうがっこう)ではないかと言われています。

坂口健太郎が通ったとされる明星小学校
引用元:https://www.meisei.ac.jp/es/

というのも、過去のインタビューで

小学校が私立だったので、電車通学だったんですよ。だから地元に友達が居なくて。

引用元:https://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=107

とお話されていたことと、中高で同じ系列の学校に通っているからです。

明星小学校は同系列の明星中学校・明星高校と同じ敷地内にあり、その敷地には畑や田んぼなどもあって豊かな自然体験ができるのが特長のようです。

そんな校風の小学校で、坂口さんはのびのびと育ったのでしょうね。

坂口健太郎の小学生時代の画像

こちらは坂口健太郎さんの小学生時代の画像です。

これはかわいい!!

すでに坂口さんの面影がありますね。

こんな子供の親だったら、思わず周りに自慢してしまいそうです…。

当時はボースカウトの活動もされていたそうですよ!

坂口健太郎の小学生時代のエピソード

坂口健太郎さんはテレビでたびたび天然発言をして周囲の人を驚かせていますが、それは幼い頃からのことのようです。

ランドセルも忘れちゃうし、お弁当もね。で、それに気づくのが、電車で座った時。シートに寄り掛かって……『あれ? 背中に(あるはずのものが)ないっ!』と。

引用元:https://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=107

また、坂口さんは今でも母親と仲が良いそうなのですが、その母親はめったに人を褒めず少し不思議な方だそうです。

坂口さんが小さい頃、怒られるだろうと覚悟しながら床にパンダの絵を落書きしたところ、母親がそれを『素晴らしい!』と言って家族みんなでパンダの絵と写真を撮った、なんていうエピソードが。

他にも母親の影響で本をたくさん読んでいたそうです。

いま思えば、すごく自由に育ててくれました。

引用元:https://www.elle.com/jp/culture/g266244/cel-sakaguchi-kentaro14-0704/?slide=1

というように、そんな母親の独特な教育方針が今の坂口さんを作ったのかもしれませんね。

坂口健太郎の中学生時代の学歴&学生時代

坂口健太郎さんの出身中学は、東京都の明星中学校です。

小学校から高校までの私立一貫校で、明星中学校に通っていたことは以前坂口さん自身が名言されていました。

坂口健太郎の中学の学歴は明星中学
引用元:https://www.study1.jp/kanto/school/B14P042/gallery/

こちらは明星中学の制服です。

坂口さんが通っていた当時も同じ制服かはわかりませんが、坂口さんは学ランも似合いそうですね!

また、部活はバレーボール部に所属していて、3年生の頃にはキャプテンも務めていたそうです。

ちなみに、バレーボール部を選んだのはこのような理由からです。

中学校は入るなり担任の先生に『もうおまえはバレーボール部だ』って言われて。身長が高かったので顧問だった先生にはベストな新人だったんでしょう(笑)。

引用元:https://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=107

他の部活の見学に行く間もなく、ほぼ強制的に部活が決まってしまったそうです。

坂口健太郎の中学生時代の画像

それでは坂口健太郎さんの中学生時代の画像を見てみましょう。

まずこちらはバレー部での様子の画像です。

坂口健太郎の中学時代のバレー部の画像
引用元:https://twitter.com/cinderella_sho1/status/655298609261383680/photo/3

次に、卒業アルバムの画像です。

どちらもあどけなさの残る表情ではありますが、整った顔立ちで坂口さんのトレードマークである下がった目尻やえくぼがわかりますね。

やはりかなりのイケメンなので、これはきっとモテたのではないでしょうか!?

坂口健太郎の中学生時代のモテすぎエピソード

坂口健太郎さんの過去のインタビューなどでは、はっきり中学生時代に「モテた」という発言はありませんでした。

しかし中学生時代のエピソードを見てみると、「これはモテたはず!」というエピソードがいくつもあったんです。

そのエピソードとは、以下の3つです。

  • バレーの強豪校で都大会進出
  • 成績優秀で生徒会長に抜擢される
  • 遊びにも全力!

バレーの強豪校で都大会進出

坂口さんは3年生の頃バレー部のキャプテンをつとめていましたが、実は明星中学のバレー部は強豪校として有名だそうです。

毎日毎日練習に明け暮れていたとのことですが、その努力の甲斐あって地区大会で優勝、都大会に進出します!

さらにバレーボール男子日本代表やドイツでも活躍したプロバレーボール選手柳田将洋さんとも、練習試合で対戦経験があるのだとか。

坂口健太郎が中学時代に対戦した柳田まさひろ
引用元:https://ananweb.jp/news/138177/

かなり中学生時代はバレーボールに力を入れていたんですね。

成績優秀で生徒会長に抜擢される

坂口健太郎さんは中学生時代バレーボールばかりの学校生活だったのかと思いきや、先生の推薦により生徒会長も務めます

坂口さんは学業の成績も良かったようで、

バレーボール部顧問の担任の先生が、“おまえが立候補しない訳ないよな”モードでプレッシャーかけてきて(笑)。

引用元:https://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=107

元々生徒会長になりたいわけではなかったようですが、そこで実際に生徒会長になってしまうところが坂口さんのスゴイところですね!

遊びにも全力!

バレーボール部、生徒会長と忙しい中学生時代を送っていた坂口さんでしたが、遊びにも全力で取り組んでいました。

放課後にはゲームセンターに通ってストリートファイターをプレイし、カラオケでの十八番はBump Of Chickenだったとか。

坂口健太郎が中学時代に好きだったBUMP OF CHIKEN
引用元:https://rockinon.com/blog/yamazaki/160568

また、母親からの影響で、小さなころから継続して読書も続けていたそうです。

特に中学生時代は北方健三や司馬遼太郎といった歴史小説が好きだったとのことでした。

イケメンで成績優秀、しかもスポーツ万能、これでモテないわけはないですよね!

中学生ということでまだ彼女がいたことはなかったのかもしれませんが、坂口さんに憧れていた子はたくさんいたのではないでしょうか。

坂口健太郎の高校生時代の学歴&学生時代

続いて高校生時代についてですが、高校も私立一貫校の明星高校に進学します。

坂口健太郎の学歴のうち高校時代に通っていた明星高校
引用元:https://www.meisei.ac.jp/hs/guide/facility/

一貫校とはいえ偏差値が55以上の高校なので、やはり成績優秀だったのですね。

そして坂口さんは

高校へ行ったらもうバレーを辞めて、何をやろうって考えたんです。それこそ演劇も少し頭をよぎったり。

引用元:https://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=107

とのことでしたが、中学で選手として活躍していたこともあり、高校でもバレーボール部に入部して主力選手となります

それでは、高校生時代の坂口さんの画像やモテエピソードを見ていきましょう!

坂口健太郎の高校生時代の画像

こちらの画像は、坂口健太郎さんの高校生時代の部活での画像です。

画像右が坂口さんですが、今より髪が短めなのもありさらにしゅっとした印象を受けますね。

身体もかなり引き締まっていそうです

座っているようですが、周りの方と比べてもかなり高身長なのがわかります。

坂口健太郎の高校生時代のモテすぎエピソード

中学生時代から引き続き、高校生時代もモテていた様子の坂口健太郎さん。

高校生時代のモテエピソードは以下のようになっています。

  • 天然炸裂でも頼れるキャプテン!?
  • あだ名は「ダビデ」
  • 机からあふれるチョコレート
  • 卒業式は男子生徒からも狙われる!?

天然炸裂でも頼れるキャプテン!?

高校生時代のバレーボール部でもキャプテンを務めていたという、坂口さん。

しかし合宿当日に寝坊する、遠征にボールを忘れてくる、といったことは日常茶飯事だったようです。

当時同じ部活でプレイしていた同期の方から「いわゆる天然なんです」と笑い話にされてしまうくらいです。

それでもキャプテンとしてチームを引っ張ってこれたのは、坂口さんの人柄があってのことなのでしょう。

あだ名は「ダビデ」

先ほどの画像で現在よりも顔がしゅっとしている様子が見られましたが、実は高校生時代は現在よりも10㎏ほど体重が重かったようです。

高校時代の坂口健太郎のあだ名はダビデ
引用元:https://www.global-style.jp/archives/179477

あだ名が「ダビデ」になるくらい、脱いだらスゴイ!と言われる上半身をしていたそうです。

さらにキャプテンとしての威厳を作るためなのか、眉毛を剃って日焼けもしていたとか。

こんなイケメンな顔をしていて筋肉もすごいなんて、きっと他校にもファンがいたでしょうね。

机からあふれるチョコレート

当然のことながら、バレンタインデーでも坂口さんは大人気でした。

バレンタインデー当日、机に教科書が入らないのでのぞいてみると、そこにはあふれそうなほどチョコレートが詰め込まれていたんだとか。

漫画みたいなエピソードですが、それが坂口さんのことだと考えると納得です。

卒業式は男子生徒からも狙われる!?

2021年4月6日にフジテレビ系列で放送された『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』で、坂口さんは卒業式でもモテモテだったエピソードを披露してくれています。

坂口健太郎が高校時代のモテエピソードを披露した、博多華丸と千鳥の番組
引用元:https://thetv.jp/news/detail/1027665/

自身の高校の卒業式では女子生徒からも男子の後輩からも追い回され

高校の卒業式で第2ボタンどころか、学ラン、かばん、ボタン、全てなくなるくらいモテた

引用元:https://mdpr.jp/news/detail/2521063

とのことでした。

結局ワイシャツとスラックス、卒業証書のみで帰ることになってしまったようです。

現実の世界でこんな経験をする人っているんですね…。

中学生時代からさらにモテエピソードに磨きがかかった坂口さん。

高校卒業後の大学生時代には、ついに芸能のお仕事に足を踏み入れることとなります。

坂口健太郎さんの歴代彼女もチェック!↓

坂口健太郎 【2022最新】坂口健太郎の歴代彼女!現在は誰&永野芽郁とはどうなった?

坂口健太郎の大学生時代の学歴&学生時代

坂口健太郎さんの大学生時代ですが、明星大学or東洋大学に進学したと言われています。

明星大学は坂口さんが通っていた高校と同系列の大学ですね。

ただ、東洋大学白山キャンパスで坂口さんの目撃情報が多数あることから、実際に進学したのは東洋大学ではないかと思われます

坂口健太郎の学歴の中で通っていたとされる東洋大学
引用元:https://mdpr.jp/news/detail/2521063

東洋大学白山キャンパスには、

  • 文学部
  • 経済学部
  • 経営学部

などたくさんの学部があり、坂口さんがどの学部に進学したのかはわかっていません。

坂口さんが何を学んでいたかも気になりますね。

大学で見かけられるようになってからはかなり噂の的だったようですが、結局大学は卒業せずに中退してしまったようです。

坂口健太郎の大学生時代の画像

坂口健太郎さんの大学生時代の画像ですが、残念ながら大学にいる様子のものはありませんでした。

しかし坂口さんは大学1年生の頃にMEN’S NON-NOのオーディションに合格し、モデル業を始めています。

大学1年生の時からモデルを始めた坂口健太郎
引用元:https://www.mensnonno.jp/post/3092/#shm-vp-7

こちらの画像は、まだモデルを始めて間もない頃のものです。

当時はモデルとして良くも悪くも普通で、まだ撮影にはポツポツと呼ばれる程度だったそうです。

それでもこんなかっこかわいい感じの学生が同じキャンパスにいたら、みんな噂してしまいたくなる気持ちもわかります!

坂口健太郎の大学生時代のモテすぎエピソード

モデル業を始めてから、坂口さんは俳優にも挑戦します。

俳優としてデビューしたのは、2014年公開の映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』。

坂口健太郎の俳優デビュー作、『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』
引用元:https://www.cinematoday.jp/page/A0004296

こちらは作品内のシーンで、坂口さんは左奥の男性です。

撮影当時はもしかしたらすでに大学を中退していたかもしれませんが、公開時には母親とお姉さんと一緒に映画を観たとのことでした。

母親とお姉さんは普段から坂口さんに厳しく、映画の評価は終始無言だったとのことでしたが…

この年齢になって喧嘩することもないし、仲はすごくいいと思いますね。母親と仕事が終わる時間が重なったりすると、待ち合わせて一緒に飯食いに行って、後から姉ちゃんがやって来たりとかします。

引用元:https://www.elle.com/jp/culture/g266244/cel-sakaguchi-kentaro14-0704/?slide=1

このように家族を大切にする坂口さんの優しい雰囲気は、大学在学中もにじみ出ていたのではないでしょうか。

坂口健太郎の芸能界での交友関係は?

学生時代の坂口健太郎さんは「天然」でモテエピソード満載の方のようでした。

では、芸能界に入ってからはどのようなお友達と交友関係を築いているのでしょうか?

大勢で飲んだりすることはあまりなくて、いつも決まったメンバーで集まることが多いですね。

引用元:https://www.onitsukatigermagazine.com/magazine/index.php?i=63&lang=ja

という坂口さん。

坂口さんのお友達として有名なのは、

  • 清原翔
  • ムロツヨシ
  • 綾野剛

などです。

坂口健太郎の交友関係①清原翔

坂口健太郎の友達の一人、清原翔
引用元:https://twitter.com/kiyopics/status/991910209348976640/photo/2

俳優の清原翔さんは坂口さんの1つ年下で、坂口さん同様MEN’S NON-NOモデルから俳優に転身しました。

モデルも俳優も坂口さんを目指してやってきたという清原さんにとって、坂口さんはとても尊敬できる先輩のようです。

一方坂口さんの方も、上の画像のように清原さんのことを「きよ」と呼んでかわいがっているようですね。

清原さんは2020年の脳出血で俳優業を一時休止されています。

現在は復帰に向けて活動しているとのことなので、ぜひ坂口さんとの共演を見てみたいですね。

坂口健太郎の交友関係②ムロツヨシ

坂口さんが俳優業を始めて間もない頃、miwa×ハジ→『夜空。feat.ハジ→』のMVで2人は共演しました。

坂口健太郎とムロツヨシが知り合ったmiwa×ハジ→『夜空。feat.ハジ→』のMV
引用元:https://natalie.mu/music/news/157182

それ以降、ムロツヨシさんが坂口さんを自宅に招いて飲んだりといった交友が続いているようです。

ムロツヨシさんが交友関係のとても広い方なので、ムロツヨシさんつながりで坂口さんも色んな方と知り合っているのかもしれませんね。

坂口健太郎の交友関係③綾野剛

坂口健太郎の友達の綾野剛の主演映画イベント
引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Jprime_8998/

坂口さんと綾野剛さんは同じ事務所に所属しています。

さらに坂口さんが俳優として大きくステップアップを果たした、ドラマ『コウノドリ』でも共演しています。

綾野さんは自身の主演映画大ヒット御礼イベントにサプライズで登場した坂口さんに対して、

めっちゃうれしい。なんで言わないんだよ! こういうの弱いんだよ、ますます好きになっちゃうよ

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0089177

とかなり感激していたそうです。

この他にも、年上女性のお友達も多いようで

30半ばくらいの女友達が何人か。でもいつの間にか僕は弟キャラにされているんですよ。それがおかしい!といつも思っていて(笑)

引用元:https://numero.jp/interview97/p8

有名なお友達は年上の方が多いようなので、坂口さんは年上にかわいがられるタイプなのかもしれませんね。

坂口健太郎の学歴&学生時代のモテすぎエピソードまとめ

大人気俳優、坂口健太郎さんのこれまでの学歴とモテすぎエピソードをまとめてきました。

坂口さんのこれまでの学歴は…
【小学校】明星小学校
【中学校】明星中学校(バレーボール部)
【高校】明星高校(バレーボール部)
【大学】明星大学or東洋大学 中退 でした。

幼い頃から天然だけどスポーツ万能で成績優秀だった坂口さん。

中高で生徒会長をつとめたり、バレンタインには机からあふれるほどのチョコをもらったり。

文武両道な坂口さんの姿は、多くの女性を虜にしてきたのでしょう。

今後もドラマや映画、バラエティ等、色んな面をみせてもらいたい俳優さんですね!

error: Content is protected !!